軽井沢にある別荘売却の進め方|リゾート地 軽井沢の別荘・不動産情報 - 別荘・住宅、別荘・住宅用土地・リゾートマンション等の不動産物件を写真付で掲載

株式会社ハウスピア
  • Home
  • Mail
  • お探し物件ご依頼フォーム

FAQ

軽井沢にある別荘売却はどのように進めればよいですか?

祖父母が住んでいた軽井沢の屋敷を別荘として私の家族が利用してきました。今は父が登記上の持ち主です。別荘は維持費、税金がかかり、家も古くなっているためリフォームにもお金をかけてきています。そのようにお金を費やしてきた別荘ですが、滞在中に車がないと買い物や移動が不便ということがあり、車の運転をしなくなってからは両親が行くことが減りました。冬は雪が積もり寒いため、冬に行くこともありません。私の家族が利用するのも年に数回のため、維持するよりも売却して、必要な場合にはホテルに泊まればいいのではないかと父に提案しました。実際、別荘売却にあたり、どのように進めて行けばよいか、用意するモノは何かなどご指導頂けますか?宜しくお願いします。

answer

まずは軽井沢の不動産を専門に扱う不動産会社へ相談しましょう

別荘売却をお考えでしたら、軽井沢の不動産を専門に取り扱う不動産会社がお勧めです。
軽井沢の別荘査定においてNO1と評価される歴史の長い不動産会社があります。こちらでは別荘売却にかかる税金や登記の手続きなどの説明もきちんと初めに行われます。一つずつ丁寧にお話を進めてくれる、些細な疑問も話しやすく説明してくれることに定評があります。物件の調査を経て、別荘査定があります。不動産会社が提案する買取価格や条件、時期について協議の上、双方の合意が得られれば契約です。重要事項説明書、売買契約書の確認後、署名捺印し、手付金の授受を行い売買契約が成立となります。その後は引き渡し準備に入ります。貸入金がある場合の返済、抵当権の抹消手続き、各種書類の準備、引越し、現地立ち合いをお客様にして頂きます。これらの過程では担当者が細かく手続きの案内をしてくれるでしょう。最後の引渡しの際は問題がないよう、司法書士立ち合いのもと、金銭の受渡し管理費、固定資産税等の清算、登記申請を行い不動産の引渡しが完了します。
流れはこのような感じで、随時説明があります。別荘売買に定評のある会社ですから安心してご相談されるとよいでしょう。

PageTop

  • 売却のご相談
  • お探し物件ご依頼フォーム