不動産を買取してもらうメリット|リゾート地 軽井沢の別荘・不動産情報 - 別荘・住宅、別荘・住宅用土地・リゾートマンション等の不動産物件を写真付で掲載

株式会社ハウスピア
  • Home
  • Mail
  • お探し物件ご依頼フォーム

FAQ

不動産を買取してもらうメリットとは?

別荘ではないのですが、亡き父が昔軽井沢に購入した土地付きの家があります。もともと中古住宅だったこともあって、もう上物の価値はなく、立地もあまり良くありません。相続したあとも使用することなく今まで放置していました。
先日、周辺に住んでいる方から管理が行き届いていないと苦情があり、今後そこに住む予定もないので地元の不動産会社に頼んで売却してもらうと思いました。
貴社では軽井沢の不動産を買取強化中ということですが、仲介ではなく買取をお願いするメリットとは何ですか?
不動産の売買をしたことはないので良く分かりませんが、どうしても買取だと買い叩かれてしまうイメージがあります。

answer

不動産の買取にはいろいろなメリットがあります

確かに仲介に比べて、買取の場合は市場価格よりも1〜3割ほど安くなるのが一般的です。

しかし、築年数の経った古い物件の場合は、そのままの状態ですと買い手を見つけることは難しく、売却するには壊して更地にするか、リフォーム等手を加えることが必要になりますが、買取だとその費用の負担が発生しません。
買取の最大のメリットは、短期間で現金化できることです。
名義変更も司法書士の登記手続きを経れば、すぐに現金を受け取ることができます。
他にも、仲介を不動産会社に依頼すれば、仲介手数料というかたちで報酬が発生しますが、買取の場合はそれを支払う必要がありません。
高額な不動産取引では仲介手数料の金額もばかにならないため、これも大きなメリットと言えるでしょう。
瑕疵担保責任が免除されることも買取のメリットで、特に古い建物の場合は欠陥が見つかる可能性が高いので、そのことに悩まされることもありません。

PageTop

  • 売却のご相談
  • お探し物件ご依頼フォーム