管理者ブログ | リゾート地 軽井沢の別荘・不動産情報 - 別荘・住宅、別荘・住宅用土地・リゾートマンション等の不動産物件を写真付で掲載

株式会社ハウスピア
  • Home
  • Mail
  • お探し物件ご依頼フォーム

ビジネスブログ

2018年11月14日 [不動産買取]

軽井沢に馴染めなくて不動産を買取に出す人も

近年では、老後に田舎でゆっくりしたいと、古民家を安く購入してリフォームする人も増えているようですが、昔から日本有数の避暑地である軽井沢に憧れる人は多いようです。
特に東京で都会暮らしをしていた人たちは、東京からもアクセスが良いということもあって、リタイア後軽井沢に不動産を購入するケースも多いようです。
人気の軽井沢ということで、やはり不動産相場もかなり高額となっているみたいですが、一口で軽井沢と言っても、主に6つのエリアに分かれるので、不動産を購入する場合は、それぞれの特徴を十分に把握することをおすすめします。
軽井沢と聞いてすぐに別荘を思い浮かべる人が多いと思いますが、大きな別荘が立ち並んでいるのが旧軽井沢です。
とても人気のあるエリアで、需要に対して供給が少ないようで、旧軽井沢の別荘などは、売りに出される前に売れてしまうと言われているようです。
老後をゆったり過ごすなら、湿気の少ない中軽井沢や、田舎暮らしがしたいなら、のどかな雰囲気漂う南軽井沢や千ヶ滝などもおすすめで、新軽井沢や南ヶ丘高原エリアは、生活がしやすくてお手軽価格で購入できる物件があるみたいなので、用途や目的に合わせてエリアを絞ってみればいいでしょう。
しかし、田舎生活に憧れて移住しても、馴染めなくてすぐに不動産を買取に出す人もいるようなので、軽井沢に限らず移住は段階を踏んで慎重に進めることをおすすめします。

軽井沢の相続した不動産を高く買取してもらえて


資産家の父が亡くなり、三男の私は兄たちの言う通りに軽井沢の土地と建物を相続することになりました。
東京の実家は、それぞれ結婚して家を持っているということと、高額な相続税がかかるということで売却することになり、株や預貯金は全員で均等に分配することにして、結局面倒な不動産さんを私が相続することになりました。
しかし私はスキーが趣味で、良く軽井沢には足を運んでいて、軽井沢に別荘があればいいとも思っていたので、今回の結果には結構満足しています。
しかし、相続した不動産を別荘として利用するには立地が悪すぎて、地元の不動産会社のハウスピアさんに相談すると、満足いく価格で買取してもらえて、そのお金で別の地域で私の要望に合う物件を探してくれて、それを購入しても多額の現金が余ったので、この度はどうもありがとうございました。


PageTop

  • 売却のご相談
  • お探し物件ご依頼フォーム